まぐまPB11 アニメのメディア・ポリティクス

表紙

A5版(104頁)
発行:蒼天社 
発売:汎工房
定価(本体500円+税)
発売予定日:2020年1月20日
ISBN978-4-909821-04-1 C0079

購入は、全国の書店でのご注文、ネット書店・通販でお求め頂けます。

サブカルチャー評論・考察・解説マガジン。個性的な執筆陣があれこれと考える。

・「怪奇大作戦」 の 挑戦 出版記念 トーク@神保町・ブックカフェ二十世紀
 白石雅彦× 飯島敏宏
・「怪奇大作戦」の挑戦』と著者・白石雅彦さんのこと 新井啓介
・キャラクターはどこにいるのか―メディア間比較を通じて 平松 和久
・福岡特撮座談会vol.3 ~薩摩剣八郎さん@アクロス福岡604 会議室
・「anima 」発 、「plasmaticness」経由「animation」「anime」着
 アニメーションとアニメ 小山昌宏× 初見智子
・アニメ視聴の2つのモード:物語視聴とアート視聴 小池 隆太
・鴨志田一試論『 Just Because! 』を中心に 土屋 誠一
・〈名作アニメ絵本〉へのアプローチ
 ―物語を届けるメディアとしての可能性 山中智省
・テレビアニメ『 赤い鳥のこころ』と木下惠介 木村智哉
・大今良時『不滅のあなたへ』―魂の救済が問われるその物語世界 小山 昌宏